スポーツ報知

マガジン報知 >> 月刊GIANTS

定期購読のお申込み バックナンバーのお申込み

月刊ジャイアンツ

月刊ジャイアンツ1月号表紙イメージ

2017年1月号 2016年11月24日発売

惜別大特集 鈴木尚広 
<保存版 >20年間の軌跡 鈴木尚広ミニ写真集

 今季限りで20年間の現役生活にピリオドを打った鈴木尚広選手。「月刊ジャイアンツ1月号」は、惜しまれながらスパイクを脱ぐ足のスペシャリストを大特集。引退を決めるまでの心境や第二の人生について鈴木選手本人が語る惜別ストーリーをはじめ、球団スタッフや担当記者らの証言で、誰からも愛された走塁職人の素顔に迫ります。プロ20年間の特選ショットを満載した綴じ込みグラフ「鈴木尚広ミニ写真集」にもご注目ください。他にもドラフト指名選手完全チェック、プロ1年目を終えた重信・山本両選手のWインタビューなど盛りだくさんな内容です。

月刊ジャイアンツ1月号(特別定価600円)


今号の注目記事

惜別大特集 走塁職人が語る 引退の真相と第二の人生 鈴木尚広

 20年間で通算228盗塁、今季も失敗なしで10盗塁を決めた鈴木選手が、惜しまれながら決断した現役引退。全力でフィールドを駆け、そして立ち止まったスピードスターが、引退を決意するまでの心境とこれからの人生について語ります。また、実家のある福島・相馬への里帰りにも密着。ゆかりの地を巡りながら若き日を思い出を聞きました。

ツナグ・特別編  鈴木一幸さん(巨人軍チームカメラマン)

 ファインダー越しに見えた尚広の素顔

 巨人軍広報部のチームカメラマン・鈴木一幸さんは、自他ともに認める鈴木選手の「専属カメラマン」。決定的瞬間や、一瞬の表情を撮るために、ファインダー越しに「真剣勝負」を繰り広げてきた日々を振り返ります。鈴木カメラマンが選ぶ「ベストショット集」もお楽しみ下さい。

支配下7人&育成8人 ドラフト指名選手完全チェック

 1位・吉川尚輝選手 ほか

 去る人もあれば、来る人も。10月20日のドラフト会議で巨人が指名した支配下7選手・育成8選手を完全チェック。即戦力から未来のエース&大砲候補、さらには超ビッグサイズの「隠し玉」まで、バラエティに富んだ顔ぶれを紹介します。

Wインタビュー 重信慎之介×山本泰寛

 勝負の2年目へ

 プロ入り前は早慶のライバル。入団後は仲良しの同期生として、ともにプロ1年目を戦った重信選手と山本選手。来季は互いに一軍の主力としての活躍を誓う2人が、プロの厳しさを知った今季を振り返るとともに、勝負の2年目に向けた思いを熱く語り合います。

好評御礼! G RESEARCH<Gリサーチ> G戦士10人に聞きました!

 今月のお題 「今、サンタにお願いしたいプレゼントは?」

 選手たちの隠れたホンネに迫る「G RESEARCH」。毎回、G戦士10人に同じ質問をぶつけます。今回は、もうすぐやってくるクリスマスにちなんで「今、サンタにお願いしたいプレゼント」について聞きました。各選手の個性がうかがえる迷回答や珍回答の数々。さらには、あの人もサンタにおねだりを…。
 坂本・阿部・亀井・山口・中川・篠原・与那原・松崎・大竹・田原の10選手プラスあの人です!

好評連載 リレーインタビュー 吉川大幾×辻東倫

 吉川選手がゲストに迎えたのは2歳年下の辻選手。グラウンドを離れても仲のいい2人が、息の合ったトークでオフの課題や来季への意気込みを語り合います。

好評連載 GIANTS VENUS

 「ヴィーナスアルバム」特別編  メンバー自らが選ぶ思い出のベストショット

 2016年ヴィーナスの活動も残りわずか。今回は19人のメンバーがそれぞれ選んだ「思い出のベストショット」をお届けします。

全日本中学野球選手権 ジャイアンツカップへの道

 長野県で圧倒的な強さ!狙うぞGカップ出場!
 千曲ボーイズ(長野県千曲市)

この商品を購入する

月刊ジャイアンツ 2017年「1月号」特別定価600円

お問合せはこちら

報知新聞社
ビジネス局出版部
〒108-8485
東京都港区港南4-6-49

電話:03-5479-1285

(受付時間:月~金10:00~17:00)

リンク